R1H(シミズF104用リアタイヤ)の接着

F104用のシミズラバータイヤ(R1H)の接着方法を検討してみました

 mrtp0418a.jpg

R1H(リア用ハード)は冬以外の路面に使うことができるとても優れたタイヤです

走行により使えなくなったタイヤを調べてみると

 mrtp0418b.jpg

矢印の部分がはがれているので 遠心力でバランスを崩し 切れやすくなります

ここの部分を接着するためには 低粘度で接着時間が長めの接着剤で流し込まないといけません

しかも きれいに流れているかは運しだいという感じは否めません

そこで確実な方法を試してみました

タイヤのバリをきれいに切り取って

 mrtp0418c.jpg

2パターンで試してみました

① 表側のダミー部分を切り取って

 mrtp0418e.jpg

瞬間接着剤を流しやすくして 接着後に切り取った部分を貼り付けました

② 通常通り接着

表側を貼り付けた後 中を確認すると

 mrtp0418f.jpg

①は およそ接着されていますが ②は接着できていないところがありました

やはりホイール接着面まで接着剤を全体に流すのは難しいようです

でも これだけ隙間があるなら 

ノズルを使って 中からピンポイントに瞬間接着剤を流してやれば完全に接着できそうなので やってみました

インナーが接着されると厄介なので 外してからやります

うまくいきました・・・・が 

接着剤がたれてサイドウオールが硬くならないように慎重にやらないといけません

インナーはゴム系接着剤で貼り付けて 接着部分が硬くならないようにつぶしておきます

 mrtp0418d.jpg

接着していない内側からインナーを入れ きれいになじませてから接着します

 mrtp0418g.jpg

R3タイヤの様な スポンジインナーでは 後からきれいに挿入することは難しいけど

R1タイヤのインナーは 後からでもきれいに挿入できました

切ったタイヤは サイドウオールがきれいじゃないので シールでごまかして・・・

 mrtp0418h.jpg

結局

R1タイヤは 通常通り外側から接着剤を流した後 

中からも流して 乾燥後にインナーを入れて 内側を接着するのが良さそうです

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/10RC

コメント

非公開コメント

プロフィール

motomoto

Author:motomoto
MIC RACING TEAM へようこそ

名古屋市中村区で活動中
主宰のmotomotoです

RC歴は長いので   
培ったノウハウ使って 
お金をかけずに楽しみたい

現役時代は二足のわらじ
休む間もなく仕事して
家族に迷惑かけたけど 
今ではそれでよかったと思っています
  
音楽大好き アニメ大好き 
料理や家事も大好きな
ちょっと変なおやじです

イラストは
  MRTレースクイーンの みくちゃん 


twitterやってます

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ