M05のギヤ保護対策

M05は ギヤボックスからサスアームを出しているので

クラッシュなどの衝撃でギヤボックスがゆがんでギヤを破損します

なので ギヤボックスが変形しにくい組立をします

タッピングビスをミリビスの長いものに交換して ビスによって剛性を上げていきます

参考までに 現在使用しているビスを示しておきます

モーターマウントはビスが緩んでずれやすいので

 mrtp0809e.jpg

可能な限り長いものに交換してギュッと締めておきます

この長さにすると緩むことはほとんどありません

ギヤボックスも同様に

 mrtp0809d.jpg

これで ギヤボックスの左右のパーツがずれにくくなります


また クラッシュによって 慣性重量の大きなモーターとシャーシの進もうとする方向が異なって 

     ギヤボックスをゆがめる可能性があるので

できるだけギヤボックスと一体になるように プラスチックのかけらを貼り付けて

 mrtp0809f.jpg

前方向への支えとしました

モーターの後部が前方向に傾くと スパーとピニオンのかみ合わせが浅くなり なめる原因となります

ピニオンは20Tしか使わないし 540サイズのモーターはどれでも外径が同じなので

 mrtp0809g.jpg

ピッタリになるように貼り付けてあります


M05に限らずMシャーシは ギヤボックスを構造の中心にしているので

ギヤボックスがゆがみにくいように組み上げることがポイントです

少々重い方が トラクションを稼いでくれますよ

    なんちゃって・・


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/10RC

コメント

非公開コメント

プロフィール

motomoto

Author:motomoto
MIC RACING TEAM へようこそ

名古屋市中村区で活動中
主宰のmotomotoです

RC歴は長いので   
培ったノウハウ使って 
お金をかけずに楽しみたい

現役時代は二足のわらじ
休む間もなく仕事して
家族に迷惑かけたけど 
今ではそれでよかったと思っています
  
音楽大好き アニメ大好き 
料理や家事も大好きな
ちょっと変なおやじです

 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ